山口翔(熊本工業)の最速は何キロ?球種やドラフトの評価も予想!

どうも管理人のたいがだ。

高校野球が大好きな管理人だがこの記事も高校野球について記事を書いていこうと思っている。

別記事でも書いたが、熊本工業の山口翔選手について記事を書いていこうと思う。

 

ドラフト注目の選手と言うだけあって、相当素晴らしい選手と思う。

この記事では山口翔選手について詳しく書いていく!

 

では、まずはプロフィールから紹介していくぞ!

【関連記事】

山口翔(熊本工業)の母親とはどんな人物?経歴やプロフィールも紹介!

スポンサードリンク

山口翔のプロフィールは?

 

名前    山口 翔(やまぐち しょう)

生年月日  1999年4 月28 日

出身地   熊本県熊本市

体重    73kg

身長    180cm

血液型   B型

ポジション 投手

投打    右投げ右打ち

 

体重も身長も申し分ない位の体格だよな。

体重は幾らでも調整出来るが身長がどうしても限界がある。

投手で身長が高いのはとても有利になる。

高校三年生で180cmもあれば十分だろう。

 

野球を始めたのは結構遅く、小学校4年の時になる。

地元の中学校進学して野球部に所属していた。当時から投手をしており高校進学になったら1年生から既にベンチ入りを果たしており、2年生になるとエースの座をがっちり守っている。

スポンサードリンク



 

球速の最速は何キロ?

自身の最速記録は149キロとこれは素晴らしい速球を持ったピッチャーだろう。

中々高校生で150キロに近い速度を投げれる投手は本当に一握りだと思う。

しかも、身長も180cmあるのでこれからまだまだ球速が伸びることは間違いないだろう。

 

高校卒業後は、プロに行くと思うのでそこで高校時代とは違う設備で今よりももっと筋力や制球力も付くと思う。

スポンサードリンク



 

球種やドラフトの評価も予想!

球種は 、スライダーチェンジアップになる。

一瞬球種は少ないと思うが、ストレートは最速149キロ出るので問題はないと思う。

本当に打てない投手の条件と言うのは、誰も打てないストレートを持つことが一番だと俺は思う。

 

なので、変化球はストレートを引き立てる脇役としか思っていない。

これよりも早いストレートを投げれる様に日々トレーニングを頑張って欲しいと思う。

 

続けてドラフトの評価だが、今年の春に甲子園出場を果たしているが内容としては全く良くない。

何故なら、チームが勝ち上がって来なかったことが一番の原因だ。

ドラフト評価をする人間も初回で敗戦するチームよりも勝ち上がってくるチームに目に行くのが当然である。

 

以上の点を含めると現段階ではドラフトの評価はそこまで良いとは思っていない

しかし、野球で作った借りは野球で返すしかないので今年の夏が高校生最後の夏となるので甲子園に置いて来た忘れ物を是非取りに行って欲しいと思う。

と、言っても一筋縄ではいかぬのが野球の面白いところ。

今年はどんなドラマが見れるのかとても楽しみである。

 

最後に

今回は山口翔選手について詳しく記事を書いてみたが、期待をしている分辛口になった。

色んな思いが交錯するこの時期にどんな練習をするのかが大事になってくる。

甲子園と言う場所は、全国で一番汗を流してチーム力が高いチームが優勝するものと思っている。

まだ時間もあるので日々の連取で悔いの無い行動を取って欲しいと思う。

【関連記事】

山口翔(熊本工業)の母親とはどんな人物?経歴やプロフィールも紹介!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください